読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

カイカイの経過(通院1.5カ月め)

今日はカイカイの経過です。

病院に行き始めた頃。
口のまわりが赤くなっています。
12061202.jpg

赤くなって血がにじんでいます。
12061601.jpg



本日の口まわり。
12072202.jpg


赤みはすっかり引き、毛も生えてきました♪
ステロイドは一日に、0.12mg/kg 
ごくごく少量です。

痒みはほんの少しあるようで、
お散歩から帰った後の、体温が上がってるような時に、
思い出したように、壁などにこすりつけています。

金曜日に病院へ行きました。
未だ原因はわかりません。

食物アレルギーの可能性も考え、療法食を開始してひと月半です。
まだわずかに痒みが残っているし、ステロイドが効いていることから、
食物の可能性はかなり低そうなのですが・・・。
それでも、可能性は捨てきれないので、
私的には、引き続きフードを限定していくつもりではいます。

今回病院に行ったのは、
今食べている療法食を変更したくて、
その相談をするのが目的でした。


今食べているのはコチラ。
Ige検査で反応がゼロのポテトが主原料で、
BHAが含まれていないフードです。

ドクターズケア アミノプロテクトケアー 1Kgドクターズケア アミノプロテクトケアー 1Kg
()
ドクターズケア

商品詳細を見る

これを食べ始めてから、
どうもうん様の状態が良くありません。
うん様に、ゼリー状の物がまとわりついていたり、
泥状でユルユルだったり。

とにかく、うん様の状態が毎日安定しません。

これは、フードのせいではなく、
ペコの体質に合わないんだと思います。

なのでフードを変えるべく、色々探しました。

で、こちらに変更したいと・・・。

ナチュラルバランスポテト&ダック 2.2ポンド・1kgナチュラルバランスポテト&ダック 2.2ポンド・1kg
()
ナチュラルバランス

商品詳細を見る


療法食ではありません。
アレルギー用とうたってはいますが、
加水分解など、特殊処理はされていません。

ポテトは前述のとおりアレルギー反応ゼロですし、
ダックもかなり低いです。
一番最初に食べていた療法食も、ダックでした。


フードの原料などが書かれたネットのページを印刷し、
先生に相談しました。

ここで、病院で購入しないとダメ!!って言われたら、
金儲け主義だ!って見限ろうと思っていたのですが・・・。



「別にいいんじゃない?」


あっさりOKです^^;



先生は、私が添加物こだわっている事も覚えており、
フードを変えてみて、また痒みが酷くなるようなら、
病院で処方できる別の療法食(添加物が入っていない加水分解のもの)も使ってみたら?と言ってくれました。

皮膚やアトピー、アレルギーに関して、
詳しい先生ではないかもしれませんが、
飼い主の気持ちや意見を尊重してくれる先生である事は間違いありません。


さてさて・・・。



新しいゴハンも、美味しいよーーーっ!
12072201.jpg
私も一粒食べてみたのですが、サクサクとして油っぽくないんです。
けっこうイケます♪

今日から数日かけて、フードの変更を試みます。
吉と出るか、凶とでるか・・・。




気長に、気長に、焦らない、焦らない。