読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

初心にかえる

ハーネスか、首輪か・・・。
犬に優しいのは、果たしてどっち!?

ハーネスをつけていても、犬を動かそうとして、
グイグイ引っ張ってしまったら、
首輪でユルユル歩けている方が、犬には優しいんじゃないの?

夕べはチャーリーママさんや、
チャーリー組の皆さんとツイッターやりとりをして、
とても学ぶことがありました。

ハーネスをつけていても、リード使いが荒くなっていては、
本末転倒、豚に真珠、馬の耳に念仏・・・です!(使い方違う?w)

そこで、今日の夕方は、首輪にリードをつけてお散歩へGO!

2012080902.jpg

ニガテワンコさんとの遭遇のため、
念のためハーネスもつけるヘタレな私^^;

で、色々感じました。

リードを長くしたまま歩いていて、
突然止めなくてはいけない時。
長ければ長いほど、止めた時の力は大きくなります。

なので、なるべく脚側で歩くことを心がけるようになります。

また、ミミズに突進されるのを防ぐため、
早め早めの対応を心がけようとします。

こちらにアテンションをとったり、
ミミズに近づく前に方向転換してみたり。

そうすると声かけが増えます。


「そうそう♪」「そうそう♪」


昨年の今頃は、お散歩中に固まってスイッチが入らないように、
普通に歩けている時に、ずっとそうそう♪言いながら歩いたっけ・・・。


そうそう♪ - 2011.06.21


その時、記事にのせた写真です^^

DVC000621.jpg


あの頃は、普通に歩けている事が「正解!」だった。
でも、それは今でも同じ。

私からの「そうそう♪」で、ペコが自信を持って歩けるんだ。


色々なことができるようになって、
ついおざなりになってしまうこと。


毎日新しい気持ちで、初心を忘れず。
胸に刻もう。


ボクは、くびわでも、はーねすでも、どっちでもいいよ〜♪
20120809.jpg