読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

今だから伝えたいこと

ロザリアンペコ父、先日念願だった「クリスマスローズ」を手に入れました。
今、たくさんの花を咲かせてくれています。
寒くてもこうやって凛と咲く姿を見ると、
私も寒さに負けず、頑張ろう!な〜んて、思ったりします。


きょう、おそとがみたいっていったら、
おとうさんがだっこしてくれたんだよ。
12121603.jpg



ペコのカイカイも落ち着き、
ようやく皆さんのブログもじっくり拝見したり、
ツイッターでつぶやいたりする時間ができてきました。



そんな中、今まさに、私と同じように「噛み」や、
「お散歩中のスイッチ」や「突進」で頑張っている
お仲間さんとの出会いがありました(*^_^*)

手をつないで歩きたい
黒柴のクロマルくんです。
本家ブログにも、以前登場したことがありますね^^
ざっとまめてみました(私は社会化のドッグトレーナー)
トラコミュに参加されるために、ブログを開設なさって、
クロマルくんとの奮闘記を綴っていらっしゃいます♪
噛みに悩んでおられる記事は、気持ちがわかりすぎて、
胸が苦しくなりました。


それから・・・

Luigi de bracco
オランダ在住のルイジくんと暮らすカヤコさん。
オランダって、日本との時差が8時間あるんですね〜!
日本は今、夜の8時だけれど、オランダはお昼頃なのかなぁ・・・。
カヤコさんも、ルイジくんのお散歩でのスイッチ噛みに取り組んで、
最近は、落ち着いていらしたようです。
私、ブラッコ・イタリアーノというワンコさんを知らなくて^^;
成犬になる頃には、40?になるんですって!!
引っ張りや突進は、きっと想像を超えると思います。



私は、ずっとチャーリーママさんのブログで、
通信過程でお勉強してきました。
今だから言える事ですが、ひとりで通信でお勉強していると、
とてつもなく不安になる時があります。


私が取り組んでることは、これで正しいのか?


お散歩トレーニングに参加できたら、
どんなにいいだろう!!不安もきっとクリアになる!!
そう思い、小田原まで出かけて行きました。
それから、座学にも参加しました。


小田原では、先輩方の歩き方や、ワンコさんとの接し方を学び、
座学では、犬と向き合う根っこの部分を学びました。


それでね、通信でも大丈夫だって確信しました。
たとえ遠く離れていても、根っこの部分さえ抑えていれば、
わが仔と楽しく暮らせるようになれるんだ。って。


じゃ、根っこって何よ??


むむむ・・・


叱りや体罰をしない。
褒めて正解を伝える。
名前を良いものにする。
犬という動物を学ぶ。

そして、一番大切なのは、
飼い主が、強い心を持ち、どんな状況でもそれを楽しむこと。


え?それだけ?
あはは^^;
まぁ、そこに色々枝葉がついていくんだろうと思いますが^^;



ひとつひとつのテクニック的なものって、
ワンコさんと飼い主との間に作り上げていくもので、
すべてのワンコさんが同じ方法なハズがないんですよね。

だから、お仲間さん達のブログで、
こういう時に、こうしたらうまくいきました!というのを読んで、
へ〜!あの仔はそういう方法でうまくいくんだね!
ってことはありますが、それをそのまま持ってきても、
うまくいかなかったりします^^;


だから思考錯誤して、
ウチの仔と向き合っていくことになるのですが、
うまくいかなくて、失敗して、凹みます。


お散歩で拾い喰い!
あぁ、名前を呼ぶタイミングが遅かったのかなぁ・・・。
また食べそうになったから、今度はリードを引っ張っちゃった。

苦手なワンコさんに会って、
スルーできなくて、酷くガウガウしちゃって、
相手の飼い主さんに苦笑いされたよ。
もっと早めにこちらに注目させれば良かったなぁ・・・。

アイスバーンの道路で、急に走りだすから、
すってんころりん、尻もち☆でお尻に青アザできちゃったじゃんっ!

凹みますね。
凹みますとも。
お散歩から帰って、しばらく引きずります^^;


そんな時も、
次はこうしてみよう、あぁしてみよう!って、
前向きに、楽しめれば、
イライラやモヤモヤを家族や、
ワンコさんに向けなくてすみます^^;



でもね、
それって、ひとりじゃなかなか難しいんです。
負のスパイラルに陥っちゃいます。


思うに、私が今まで頑張ってこられたのは、
一緒に頑張るお仲間さんからの励ましがあったからに他なりません。



だから、同じように遠くでひとりで頑張っている方に、
どうか踏ん張ってもらいたいし、
ここにも仲間がいるよーーーっ!!って伝えたい。


ひとりじゃないよ。
12121605.jpg