読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

プチ散トレ&カニ祭り&来客トレ@アズ&ルークさん 1日目

チャーリー組のアズアズさんとルークさんが、
12日・13日に渡り、カニカニ祭りに来て下さいましたヽ(^o^)丿


長くなりそうなので、前置きはナシで^^;


ペコ父運転で、到着駅にふたりを迎えに行きました。

車内から、ふたりを待つペコ。


キターーー!!!
新幹線と特急を乗り継いで、
長い長い道のりをやってきてくれました。

到着駅で、ガス抜き中のふたりをペコ父望遠カメラでキャッチ♪
13011201.jpg

アズアズさん、この大きなリュックを担ぎ、
ルークさんを入れたバッグを肩にかけ、
朝早くから電車に乗って、頑張って来てくれたんだ!と思うと、
実は私、この時点で涙目になっておりました^^;

ペコは普段、リードをシートのヘッドレストに固定し、
そのまま乗車しているので、
まず、どうやってアズ&ルークさんに乗ってもらおうか・・・と事前に相談していました。
ペコと私が、3列シートの最後部に乗車したまま二人を待ちます。
ルークさんは普段車に乗るときは、
バッグインの状態だそうなので、2列目に乗り込んでもらうことに。

ペコは車に乗るのは大好きなのですが、
全く関係ない、外を歩く人にもかなり吠えます^^;
家族以外が、車に乗り込んできたら、
いったいどうなってしまうんでしょうか・・・。

案の定、ふたりが車に近づいたところから、
ガウガウ吠えまくり、乗り込む時には興奮マックスに!!

ハーネスをつかんで抱いていましたが、
あまりの興奮にナスカンが外れるほどでした(滝汗)

それでも、ホールドラッピングしながら、
「いい子だよ〜♪」と声をかけていたら、
数分で吠えやむことができましたヽ(^o^)丿


1日目は、この駅からお宿へ行く途中の公園で、
2時間ほどお散歩しました♪


公園に着くと先に降りたふたりが遠くの方に歩きだし、
頃合いを見て、ペコも車を降りました。
13011202.jpg

ふたりに背を向け、全く別方向へ歩く私たち。
13011203.jpg


しばらくほとんど別行動で歩きましたが、
徐々に距離が縮まります。
13011204.jpg


ルークさん、カメラ目線で記念撮影♪
こうやって撮ってるんだね!すごい!
13011205.jpg

ペコも真似してみたよ^^;
上半身だけしか乗れないのは、ご愛嬌♪
13011206.jpg


犬同士の挨拶的なものは全くせず、
飼い主同士が時折、会話しながら、
つかず離れずの距離を保ちながら歩きます。歩きます。
13011208.jpg

ペコさん、なんとなく一緒に歩いてるという意識が出てきたみたい。
13011207.jpg


ローラー滑り台を駆け下りるルークさん(*^_^*)
azuazu.gif 
すごいよ!!
こんなのへっちゃらなんだって!!


2日間ご一緒させて頂きましたが、
私がすごいなぁ・・って思ったことのひとつ。

アズアズさん常に「我が子の力を信じて」動じる姿を見せません。
慌てるところが一度もなかった!!

「ルーク♪」

ほぼ、この優しい呼びかけだけですよ。
それで、ルークさん、すぐにアズアズさんにコンタクトしてくれるんです。
いやぁ・・・これには参りましたよ。
チャーリー組おそるべし!です^^;


「ツイテ♪」を見せて頂きました。
13011211.jpg


左がわ。
13011212.jpg


右がわ。
13011213.jpg


両方バランスよく練習するとイイんだって!
むーん・・・ペコと私にはかなりハードル高しです^^;


おやつも頂きましたよ〜♪
13011219.jpg

すごいでしょ♪ルークさんのリードはゆるんでます。
私、歩きながらルークさんにおやつをあげられませんでした。

ペコのリードを持ったまま、おやつをあげられる自信がなかった。
無理しない。これも大切なことなのです!!(ホント?w)


さて、ここではランチトレ♪
夜はカニが待っているので、軽めにしましょうね。
ちょうどテーブルとイスで、いい感じに距離をとることができました。
13011215.jpg


お利口なルークさん。
13011216.jpg


ペコもお利口だよ(笑)
13011217.jpg

普段の散トレの後にも、ランチトレがありますが、
その時も、こうやってテーブルやイスをはさんだり、
リュックで壁を作ったり、吠え合いやすい仔同志の距離を離したり、
みんなで色々考えて、席につくんだそうです。

距離ってとても大事なんですね。
ルークさんとペコも、この距離だったので、大丈夫でした♪
私は緊張であまり食べられませんでしたけれども^^;


ランチを終えて、また歩こうと、この場を離れる時に、
ノーリードの2ワンコさんが通路にいましてね。

走り寄ってくる2ワンコさんに、
アズアズ&ルークさんは、何事もないように歩いてく!!


私は・・・
焦りましたとも。
ダックスくん、ペコの鼻先をツンツンしてくれて^^;
足でインターセプトしながら、ズリズリ避けながらなんとか通過。


途中、思わずペコ父が、相手の飼い主さんに

「咬むかもしれませんから、繋いでください!」
と言いましたが、
「あ、別にいいですよ。」ですって^^;

まぁ、色んな人はどこにでもいます。
相手がどうであれ、自分の仔を守るために、
力をつけねばならないのは、自分であります。



距離がかなり近づいてます・・・。
アズアズさんはルークさんをさりげなくインターセプト
私も足で、なんちゃってインターセプト(・・・のつもりw)
13011221.jpg


ルークさん、またまた記念撮影。
13011224.jpg


ペコもまたまた真似してみたよ(笑)
13011225.jpg


ペコさん、引っ張ってますね〜!^^;
私の姿勢、なってないぞ!!
13011223.jpg

ルークさんのリードは、常にユルユル。
あぁ、自主トレ頑張らなくちゃ^^;


お正月過ぎに沢山降った雪が、すっかりとけてしまっていたのですが、
ここは残ってたんですね。雪原を走るルークさん。
カッコイイ!!
13011226.jpg
13011227.jpg


ペコも走るよ♪顔が必死だけどね^^;
13011228.jpg
13011229.jpg


時折、アズアズさんが名前を呼んでくれます。
13011222.jpg


もうすっかり慣れたかな(*^_^*)
13011235.jpg

こうやって、おやつをもらう姿を見ると感動しますねぇ。
これもアズアズさんだからこそです。
安心して見ていられます。


そろそろカニカニお宿へ行く時間です。
アズアズさんは、ちょっとおトイレね♪
ルークさんのリードを預かりました。

「ルーク♪待っててね♪」と優しく声をかけるアズアズさん。
13011230.jpg


さぁ、おばちゃんと待ってようね♪(笑)
あぁ、ルークさん、可愛いすぎる!!
13011231.jpg


おやつをあげました。
13011232.jpg

マグネットしてますが、前足上がってますよね^^;
ごめんね、ルークさん。
13011233.jpg

とってもお利口さんに待っててくれました。ルークさんありがとう(*^_^*)
13011234.jpg



お宿へ向かうために、また車に乗り込みました。
駅からの時は吠え吠えだったペコ。
もちろんまた吠えました。けれど、収まるのも早かった。

車に乗り込むことで、一度リセットされてしまうので、
吠えてしまいますが、ちゃんと認識できれば、
吠えやむことができるんですね。えらいものです。



アズアズさんをお宿に送り届けると一旦家に戻り、
ペコにご飯をあげて、今度は次男を連れてお宿に行きました。
ペコはお留守番です。

しまったーーーっ!!
ここでカニカニの写真がないペコ家^^;

えっと・・・アズアズさんがお泊りしたのは、こちらのお宿です。
カニカニお写真は、お宿のサイトをご覧下さい^^;

わん庵</span>">わん庵



飲んだ!食べた!話した!!(説明簡単すぎw)




あっという間の3時間・・・
お宿のおかみさんから、続けるならお部屋で・・・と(笑)

図々しくも、アズアズさんのお部屋にお邪魔し・・・
オヤジ好きなルークさんに好かれるペコ父。
13011242.jpg


ヨーヨーを習得する!と、何事にも果敢に挑戦するアズアズさん(笑)
13011236.jpg


そして・・・
家に帰ると、いきだおれたペコ父(爆)
130112361.jpg



めでたし、めでたし。




・・・じゃなくて、
学んだことたくさんあったのに・・・。

まずは、ご報告。ということで、翌日に続きます(笑)