読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

プチ散トレ&カニ祭り&来客トレ@アズ&ルークさん 2日目の2

さぁ、ペコ家に到着。
今回のイベント中、ここが、一番の難所ですよーーーっ!!


ご存じのとおり、
10月にチャーリー組のはやままさんが、
来客トレに来て下さいました。

その時は、あらかじめペコが家の中にいて、
はやままさんには、ピンポンと共に玄関から入ってもらいました。

さて、今回はどうしましょう・・・。

ペコ父とも相談し、家に着いたらルークさんもバッグから出てもらい、
そのまま一緒に入ってもらうことにしました。
その方が自分のテリトリー内に侵入者が来る!
という感覚がないかも・・・なぁんて^^;

ペコはもちろんリードつき。
ルークさんにもリードをつけてもらいました。


家に入るよ!!


さてどうなる!?



実は、その時の記憶が、すっかり飛んでます^^;


とにかくガウガウ暴れ吠えるペコを、
しっかり抱き、落ち着かせるのに精いっぱいでした。


ペコ家は、1階がワンフロアで、半分がリビングで、
半分がキッチン&ダイニングになっています。
とは言っても、とーーーっても狭いので、
離そうと思っても、離せる距離がありません^^;


部屋の真ん中には、ソファがありまして、
デッキに続く窓に面したスペースに、ペコの寝床があります。
ペコは、こちら側にいよう。

そして、
ソファを挟んだ反対側にルークさんとアズアズさんにいてもらいました。


一旦落ち着いたかと思うと、
ソファからルークさんをのぞき、
またガウガウ!!^^;


しばらくすったもんだしているうちに、
ガウガウ頻度が減ってきたようです。


ペコのリードをカーテンの房掛けに係留し、
ランチの準備をすることに・・・。



私が食事をテーブルに並べている時だったでしょうか・・・。



「あれ?ペコちゃんリード外れてるよ♪」


アズアズさんが、気付いてくれたのですが・・・



房掛けが折れてた^^;
13011253.jpg




リードは誰も持っていないのに、
ペコはソファより、こちら側(キッチン側)に来ようとしないのです。

リードの重さで、繋がれているという感覚なのでしょうか。
とっても興味深い!!!


あぁ、ここら辺について、
アズアズさんからラントレの話などもお聞きしたのですがーーーっ!!
もう一度教えて!アズアズさん!!^^;




でね、
しばらくは、こちらを気にしている様子でいましたが、
つながれていないままのペコはその後・・・・




・・・寝た(爆)
13011399.jpg




全員がテーブルについていたので、
ペコは食事中、そのままずっと自分の寝床にいたんです!
これには、一同驚き^^;


もちろんこれは、ルークさんのおかげだよね(*^_^*)
ルークさんは、テーブルの脚に係留のまま、
とってもお利口さんに静かに落ち着いていてくれました。

13011251.jpg


こんな風にまったりしたり。
13011248.jpg


今回のカニカニ祭りで、ルークさん、
何度も食事の機会がありましたが、
ずーーーっと、お利口さんでした。

アズアズさんのそばで、吠えることもなく、
初めはウロウロしていたりしますが、
そのうちに、あれ?どこにいるの?って言うくらい、
静かになって、寝てしまっていたり。

こういう状況に慣れてるからなのかな?と思いましたが、
アズアズさんは、
いつもこんなふうにしてばかりじゃないのよ〜♪って。
へ〜!信じられない。




さて、食事が終わり各々が動き出すと、
ペコはソファの向こう側でにフセてみたり。
意識だけ集中しようとしていますが、
睡魔に負けてるのかな(笑)
13011249.jpg



時々、大きな動きがある時には、
どうしてもガウってしまうので、
ソファの向こう側で抑えましたが、
結局リードはその後、最後まで係留せず。



そんなこんなで、なんていうか、
初めにとても酷いガウガウはあったものの、
自分の場所(寝床)に落ち着くことができれば、
なんとかなるんジャマイカ?という結論に達しました。
え?ホントに?(笑)




帰りは私がひとりで、駅までお見送りしました。
アズアズさんが、切符を買いに行く間、
ルークさんと待っていましたが、
アズアズさんが行った方をずっと見つめて、
動こうとしないルークさん。

少し歩こうか♪って誘いましたが、
アズアズさん命!!って感じでした。

そんな姿が愛おしかった。



遠くまで来てくれてありがとうね。
また来てね。いつでも待ってるよ♪
13011252.jpg


アズ&ルークさんのおかげで、
今まで私たちが知らなかったペコの一面を、
たくさん見ること、知ることができました。


これからも失敗を恐れずに、
ペコと一緒に色々な経験をして、
共に成長していきたい。


ペコ家が行くと、雨が降るので^^;
事前の告知なしに、突然どこかのお散歩トレーニングに、
お邪魔させていただくことがあるやもしれません。

その時は、どうか、よろしくお願いしますです。


アズアズさん、ルークさん、
とっても濃密な2日間、どうもありがとうございました(*^_^*)


また来年のカニシーズンにはお待ちしていまぁ〜すヽ(^o^)丿
ランチは、名物の「おろし蕎麦」などいかがでしょうか♪