読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

3歳になりました

今日はペコの誕生日。3歳になりました♪


※あ、思いのほか、記事が長くなってしまいました^^;


昨日は狂犬病の予防接種と血液検査をしに、
病院へ行ってきました。

採血の間、私が保定し「えらいね〜♪おりこうさんね〜♪」と囁くと、
ペコは、「キュー」と少し鳴きましたが、
それでも暴れずにがまんしてくれました。

普段の病院でも、あまり困ることがないペコですが、
昨日は、驚いた事がありました。

血液検査の結果がわかるまで、
10分くらいかかるので、外を散歩してきていいですよ♪と言われ、
病院の付近を歩きました。

時間になり、
病院へ帰らなくちゃいけないのですが、
どうやって、誘導しようかな・・・と思っていたところ・・・

ペコさん、全く躊躇することなく、
病院の駐車場に向かい、ルンルン♪と自分から戻っていきます。

車に乗ろうとしてるのかな?と一瞬思いましたが、
そうではなく、病院の自動ドアの前に行くんですよ。

まぁ、これには、びっくりしました(@_@;)


これまで私はペコの事を、
怖がりで、ビビリで、神経質で・・・
そんな風に思い込んでいたのですが、
もしかしたら、少し違うのかもしれません。


ペコは、我が家の三男。
長男、次男・・・下に行くほど、お気楽な性格になっていきますが、
ペコも、お気楽な面があるのかもね。


3歳になって新たな一面を発見し、
まだまだこれから色々な変化を見せてくれるんだろう♪と思うと、
楽しみで仕方ありません。



さて、さて・・・。



今日の記事を書くにあたり、
1歳と2歳の記事を読み返していました。

1歳の時。まだお散歩中にスイッチ入ってました^^;
っていうか、スイッチ全盛期かな?(笑)

お散歩会の開催場所でもある、
グリーンセンターに初めていったのが、
ちょうど1歳のころでした。

その時の写真を発掘してきました^^



スイッチが入り、戦闘モードに入るペコさん。
13042103.jpg


このように、身構えた後、飛びかかってガウガウ噛んできます^^;
13042104.jpg


まだまだだぜっ!!
13042105.jpg



お散歩中にわけもわからず何度もこんなスイッチが入り、
お散歩恐怖症になっていた私。


それが3歳になってみると、
なんのことはない。
普通に歩けるようになりましたよ。←当社比^^;

固まったり、ガウったり、拾い食いしたり・・
そりゃ色々ありますけれども、
以前のように、お散歩に恐怖を感じることは全くなくなり、
それどころか、毎日のお散歩が楽しくて仕方ありません(*^_^*)


最近、お散歩会でご一緒する、モカちゃんのママさんから、
時々凹みメールを頂きます^^

噛んで噛んで傷だらけ。家の中も暗くなって、今日は最悪・・・。

わかります。わかりますよ。

当時は私も、手や腕が腫れあがっていて、
常に紫色になっていました。

スーパーでお金を払う時など、
店員さんがギョ!っとしたり。

パート先では、お昼ご飯を食べていると、
一緒に食べているパートさんたちの視線が腫れあがった手に集中してました^^;


これって、一体いつまで続くんだろう・・・。

毎日、毎日、凹んでは、C組さんに励まされ、
毎朝更新される、チャーリーママさんのブログを読んで
自分を奮い立たせて、踏ん張っていました。


それが、いつの間にか、
あれ?最近噛まれないな。


必ず来るんですね。そういう日が。


今では、
噛まれなくなって良かった。
という思いよりも、
噛んでくれる子で良かった。


心からそう思っています。
ホントにホント!!


ペコのおかげで、犬というものを学び、
そして、チャーリーママさんやお仲間さんたちと出会えた。

もっと学びたい!

消極的な私が、勇気を出して各地の座学に行ってみたり、
地元のお散歩会を呼びかけたり・・・。
自分でも、行動力に驚いているくらいです。
ホント、シャイで、口ベタベタなんですよ。マジで^^;


ペコのおかげで、私が成長させてもらっているんです。



1歳の時には、戦闘モードだったペコが、
先日お散歩会で行った同じ場所。グリーンセンターで。


13042102.jpg



3年。
長いようで短く、短いようで長い。


少しずつですが、絆もできてきたんジャマイカ♪
たまには自分に自信を持ってもいいよね^^


6月には、散トレに、チャーリーママさんが来てくださいます。

3歳になって、成長したペコと私(え?w)を、
しっかり見て頂かなくっちゃ!!ヽ(^o^)丿



最後まで読んで下さって、ありがとうございましたm(__)m