読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

夏休みのあれこれ

今日まで夏休みのペコ父と母。

私は、ひとり、実家へ帰省していました。
ペコ父は、この土日に町内の夏祭りがあり、朝から夜遅くまでお手伝い。
そんなわけで、ようやくほっとしている今日・・・。
明日からまた通常運転だと思うと、気が重くなります^^;



さて、近況です。


チャーリーママさんの本家ブログ。
カウント2000000キリ番をゲットしましたヽ(^o^)丿

証拠のハードコピー^^


前後の方、申し訳ありません^^;
名古屋散トレの幹事、のこ母さ〜ん♪惜しかったですね!
次は狙って下さいね!!
えっと・・・私は、遠慮いたしますので^^;←あたりまえ?^^;



みんな、がんばってねーーっ!
1094061_186467031534196_538854783_o.jpg



そして、わたくしごとですが、
実家の母の様子は・・・。


今まで薬を飲んでいると聞いていたので、安心していましたが、
どうやら、ずっと病院へ行けておらず、
飲んでいたのは、初診でもらった3ヶ月分だけ・・・だったことが判明。
病院行きを拒否する母の気持ちを優先してしまい、
父には、どうしても無理に連れていくことができないようです。

う〜む・・・。

いくら認知症とはいえ、まだ初期の段階です。
母にも意志や、プライドがあり、
病院行きを拒む気持ちもわかるのですが・・・。

またふりだしに戻ってしまった感じで、
かなり気落ちしてしまいましたが、
ここはひとつ、また一からやり直せばいいや!!



あきらめないこと。これだいじだよ!
1097679_184857015028531_1834204262_o.jpg



今回の帰省で、気づいた事がありました。


車で外食の帰り、駐車場でバックしてくる車がありました。
その近くで、フラフラしていると母が危ないので、
「こっちだよ♪」と、母の腕をスっと掴んだんです。


すると、母は、私の手を力いっぱい振り切って、
「何をするの!?」と大きな声で言いました。

これ、犬の転位的な行動に似ています。
咄嗟の刺激で、攻撃的になるような・・・。
あ。母と犬とを一緒にするのも、アレですが、まぁ自分の母だから、いっか^^;



よんだ??
1150510_186468201534079_540938669_o.jpg


アルツハイマーは、大脳の側頭葉にある海馬が委縮し、
神経細胞が減少していくことから始まりますが、
犬の転位的な行動は、大脳皮質を豊かにすることで、
行動を抑制できるようになります。

海馬・・・かいな?(私は社会化のドッグトレーナー)


母は、この抑制機能が次第に衰えていっている状態で、
だから、咄嗟に大きな声が出てしまったんじゃなかろうか。

ひとつひとつの事柄、また感情の起伏に一喜一憂せず、
もっと、冷静に、ありのまま受け止めるためには、
もう少し、病気の事を学ぶ必要がある。と痛切に感じました。



さて、一方、父のこと。



持ち前の「楽天的」な性格で、さほど大きく悩むことなく、
日々それなりに、楽しく暮らしているようです。
皆さん、父のことをとても心配して下さって、
また、私自身も、母の事より、どちらかと言えば、父の方が心配なのですが・・・。
こちらが心配しているほど、気落ちしていないんですよね^^;


昔から、カメラオタクの父が、
帰省中、私にカメラを買ってくれちゃいました^^;
1008668_186207521560147_198993340_o.jpg


こんな本格的チックなカメラ、どーするよ?オイ?って思いましたが、
カメラオタクの父と、色々な話ができるように、
少しずつ、カメラの勉強もしていこうかなぁ・・・なんて^^;
あ、これが親孝行のひとつでもあるかもですし^^;


おかあさんが、おじいちゃんにかってもらったカメラで、
アートっぽくとってあげる!っていうんだけどさ。
ぼく、ねむかったんだよね。
1149302_186505678196998_1282776982_o.jpg



犬の勉強も、母の病気も、父のカメラも・・・
色々なことが、私の中で繋がっていくような、今日この頃です。



おてんとうさま、ありがとーー!!
あしたも、あさっても、ずーっとあかるいみらいをてらしておくれよーー!!
1093766_184961598351406_791612009_o.jpg