読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

お庭ドッグランとムキ顔

なんだって!?
ぼくのために、おとーさんと、おかーさんが、
お庭にドッグランを作ってくれたんだって!?


ペコがフリーで自由に過ごせるスペースを、
ウッドデッキから庭まで広げてみました。

一度は、業者さんに頼もうかな?とも思いましたが、
それだとかなりお金もかかるし、始終外に出すつもりもなかったので、
柵はホームセンターで買った、簡易的なものを取り付けました。

私かペコ父が、必ずついていられる時だけ庭に出る。というルールです^^


いつも庭に出る時は、リードをつけていましたが、今日は、リードなし♪
でも、私が先に降りないと、ペコは階段を下りようとしませんでした。

おかーさん、先に降りて〜!
PB1.jpg



柵の向こう側へ出られないんだな。って、
ちゃんと認識してくれたみたいです。
PB02.jpg


離れると、こんな感じ^^
何か上に気になるものがあるのかな?
PB4.jpg


小屋の裏に回ると、こんな感じ^^
塀の下は隙間があったので、塞ぎました。
PB5.jpg



おもちゃの肉と格闘したり^^;
PB51.jpg




ロザリアンペコ父の作業を見守ったり。
PB2.jpg



ペコはどこ?
PB3.jpg



これ、食べられないのかな?
PB7.jpg



お父さんの跡を継いで、立派なロザリアンになるんだぞ!
PB8.jpg


待て♪で待ってもらって、おいで〜♪で、来れるかな?
タッタカ♪タッタカ♪シャキーン!!ヽ(^o^)丿
newimage1-Opt_20131103144859379.gif



少し慣れてきたら、自分で部屋へ水を飲みに行って、
また戻ってくることができたよ^^
PB6.jpg



ぼくせんようだよ!なかなかいいでしょ?
PB020077.jpg



フリーで庭に出られるようにしたことで、
色々な発見がありました♪


さぁ、出ていいよ♪って、デッキの扉は開け放ってあるのに、
私が先に外へ出ないと、自分から降りようとしなかったのです。
お散歩で玄関から出る時は、ピュ〜〜〜!って飛び出すのにね^^;

そして、私が用事で部屋に入ると、一緒に部屋に入りました。
ペコ父は外で庭仕事をしていたのに、私がいないと、不安なのかな?
案外頼ってくれてる気がして、ちょっと嬉しかったです♪


それから、物音に警戒吠えしたり、
外を歩く見慣れない人には、ガウガウーーーっ!と吠えかかっていくのですが、
その姿を、正面から見ることができました^^;
これ、発見っていうのかな?

いつもはペコが先、もしくは、横を歩いていて、
そこからのガウガウ!なので、表情が見えなかったんです。

それが、正面からのガウガウ!!

実はムキ顔ってほとんど見たことがなかったのですが、
歯をむき出してガウってる顔、
初めてバッチリ見ることができました^^;

けっこう怖い顔だったよ(笑)
ペコも柴犬だったんだね ( ̄▽ ̄)




で、ガウガウ飛び出して行ったペコの前に立って、
インターセプト!!リードなし!!屋外バージョン!!やってみた。

ちゃんと自分からお座りして、こちらに注目できるジャマイカ!!

しかも、リードがついてる時よりも、
ガウガウが収まるのが、早い!!(@_@;)


むむ・・・・。



こうなってくると・・・
やっぱり私のリード使いと、タイミングってやつ?
時として、ガウガウが長引くのは、
これがうまくできてないからなのかなぁ。


リードを止められた刺激とか、
そういうのも関係してて、
ますますヒートアップさせてるのかもしれないぞ。



さあね。ぼくには、よくわかりません。
1425460_215990108581888_1815252646_o.jpg



庭でフリーにして過ごすことで、ペコのシグナルを客観的にじっくり見られるようになったのは、意外な収穫でした♪
ペコの出すシグナルを見分けられるようになって、
リードに頼らず私の意思を伝えられるようになりたいなぁ!!