読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

やる気の源

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします!
1536722_234368606744038_1704383729_n.jpg

お正月は、子供たちと一緒に、名古屋の実家に帰っていました。
ペコとペコ父はお留守番^^


あ。新年早々、長文です・・。
しかも、ワタクシゴトです( ̄▽ ̄;)


母の病気の具合と、ペコ爺がその介護で疲れきっていないか・・など、
ふたりの顔を見るまでは、かなり心配でした。
でも、大変ながらも、楽しみを見つけながら暮らしているように見え、
少し安心して帰ってきました。



病気のせいか、こだわりが強くなっている母。
でも、病気のせいで判断力がなく、目の前の事を、どうしていいかわからない。

それに対して、私が答えても、あまり聞いてくれません( ̄▽ ̄;)
ところが、父が答えると、ぶつぶつ言いながらもホッとして、
それに従っているんです。
父の言う事なんて、素直に聞いたことがなかった勝気な母なのに、
その変わりようにはびっくり!



それから、料理が作れなくなってしまった母ですが、
材料を洗ったり、切ったり・・・は、まだできるようでした。


「すき焼き」の材料を切ってもらいました。

「ネギ」はわかるけど、「えのき」「しらたき」などは、わからない。
けれども、その名称はわからなくても、
切り方や、下ごしらえなどは、わかっているようでした。

母が支度をする、そのひとつひとつの動作、そして、言葉を、
心の中に刻もうと、見逃すまい、聞き逃すまい、とする私がいました。



私は、ペコと暮らすようになって、
犬の勉強からその範囲が広がり、色々なことを学んでいます。


きっとそれがなかったら、
母から包丁を取り上げて、私がさっさと切ってしまっていたかもしれません。
だって、その方が早いし、母のぶつぶつに、いちいち付き合う面倒がない。

けれども、犬との暮らしの中で学んだ「寄り添う」という気持ち。
それがあったから、母の中に残った「力」に「寄り添い」「見守ろう」と思えるようになったのだ。
と、今更ジローですが、犬との暮らしに感謝しています。



一方、ペコ爺ですが・・・。

趣味の「写真」に、ますます熱中しているようで、
壁には、沢山の写真が飾られていました。


行きつけの喫茶店には、
ペコ爺コーナーまで作ってもらったとか( ̄▽ ̄;)
そういうとこ、自己アピールがうまいペコ爺なのです(笑)



実家に行く電車内で、こんな本を読みました。


図解 心理学のことが面白いほどわかる本―本当のことがホントにわかる!図解 心理学のことが面白いほどわかる本―本当のことがホントにわかる!
(2000/04)
渡辺 芳之、佐藤 達哉 他

商品詳細を見る


本文より一部抜粋

人がある行動を実行するときに感じる気分や感情が、
その行動がそもそもどのような随伴性のもとで学習され、
実行されているかということと、大変深く結びついているということです。

好子による正の強化がその行動を楽しくさせ、
やる気を生み出すことは間違いありませんが、
それは、一定の努力をともなう行動が適切に強化されたときだけなのです。



料理が作れなくなって、プライドが傷つけられいらだつ母に、
ペコ爺はある時、
「実は、昔、シェフだったんだ!」と言ったそうです。
これ、まったくのでたらめです( ̄▽ ̄;)

でも、母はそれをすっかり信じきって、それ以来ペコ爺は、
母に「アシスタント」になってもらい、
母ができること、材料を洗ったり、切ったり。をしてもらっているそうです。

出来上がった料理、その味は、イマイチなのもあるそうですが、
「シェフ」だと信じ切っている母から、ペコ爺は感謝される。
それから、母自身は「アシスタント」として、
できる事は任される。という双方の満足感。


上記の「心理学」の本にあった記述、まさにその通りです。



お互いに、そんな風に小さな「生きがい」を感じながら、
楽しく暮らしている。のであれば、
それは、とても幸せな事なのでしょう。


うん。
私も、ペコとそんな「双方向」の関係を築きたいものです。



一昨年の抱負「七転び八起」
昨年の抱負「ペコのリーダーになる!」

あぁ・・ ( ̄▽ ̄)
一昨年は、まだまだペコさんの興奮やら、スイッチやらに翻弄されていた感じ(笑)
昨年は、ちょっと気負ってます(笑)

そんなわけで、今年は・・・

別に宣言しなくてもいいんだけど ( ̄▽ ̄;)


ドロドロドロドロ・・・・←ドラムロールのつもり ( ̄▽ ̄)


飼い主力アップ!ヽ(゚∀゚)ノ


まぁ、なんておおざっぱな抱負でしょう!(笑)
我ながら、汎用性があります ( ̄▽ ̄)


犬についてもっと学ぶ!
ペコとの関係をもっと強力にする!

などなど、すべては、飼い主力に繋がると信じて。


今年も、マイペースで頑張ろうと思います。