読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

目は口ほどにものを言う

台風が近づいていて、気圧が急降下していた週の半ば。
仕事から帰ると、ペコさん、なんとなく虚ろな様子でした。

夕んぽのペコ。
ニコニコ笑顔!に見えますが、
実はたぶん不安でいっぱいいっぱいです。
10462770_297476113766620_8100888034480193649_n_20140712183108903.jpg

実際、本当に台風の影響なのかわからないのだけど、
ペコの場合は、気圧の急激な低下が、
体調に作用する傾向がある。ように思います。

その様子は、虚ろだったり、神経過敏だったり、
ぼーっとしていたり、何かにおびえているように見えたり。

これも、経験による、私の主観。なので、
実際そうなのか、どうなのか。は、わからないし、
推測でしかないのですけれど。


あ、一応、今回の台風接近の数日は、
いまいち鈍感なペコ父にも変化が感じられたようです ( ̄▽ ̄)


この日も、ゆっくりペースで歩きましたが、
ふと我に返ると、耳を後ろに倒し、目が泳ぎます。

どうかなぁ。
この感じは、なかなか伝わらないかなぁ。


対象に吠えたり、威嚇したり、
そういう感じではなく、
なんだかわからないもの。に、支配されちゃってるみたいな。


で、こんな風に、意識や感覚が何かで覆われてしまっているような時、
敢えて、私に集中してもらいます。


上の写真も、まずは集中させているところ。


前に立つと、自動的におすわり。または、
アイコンタクトするように取り組んできたので、
私に注目させてから、そのまま、
タンタン♪タンタン♪(舌ベらクリッカー
おかーさんに、集中しなさい!で、脚側で歩き続けます。


アイコンタクトとか、脚側で歩かせるって、
強制風味だけど、ペコの場合は、
強制的にでも、私に意識してもらうことが、
混乱から救い出せる唯一の方法。だとペコを見て私はそう思います。


ニコニコ笑顔。に見えるで、ふと閃いた!

暑いから、ハァハァしちゃって、
この時期、いつも笑顔に見えるワンコたち。ですが、
ペコの、いっぱいいっぱい!の写真と、
大丈夫♪な写真を集めてみました。



まずは、ペコのいっぱい、いっぱい。

imageippi.jpg




つづいて、リラックスしてるよ。大丈夫だよ。



耳や口角を見ると判断しやすい。と思うのですが、
私が見分けるのは、目。です。
色がない。というのかなぁ・・・。


こうやって、並べると、すっごくわかりやすいね!←自画自賛 ( ̄▽ ̄)


犬は観察力が鋭くて、
ふと視線を感じて振り返ると、
見つめられてる。ってこと、ありますよねぇ。


ペコが不安になって、私の目。を見た時に、
そこには、いつも、安心が映っていなきゃ!なのだ!ヽ(゚∀゚)ノ