読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

愛ってなんだ?

さて、厳しい編。です ( ̄▽ ̄)

生死の境を幾度となく乗り越え、
そして、今のムツゴロウさんがいる。
そこには、動物たちとの様々な関わりあいがあったのですね。
それは、それは、壮絶な場面も。

子供の頃テレビで見た、
動物好きのムツゴロウ王国のムツさんの顔から想像できない、
過酷な体験も数々。

どこまでも、動物を愛し、自然を愛する姿。
それが、胸にガツンガツンと迫ってきました。


貧困生活から一転、
一軒家を借りることになり、
そして、ある日、犬を飼おうと思いついたムツさん。
ペットショップに行くと、そこには、
ケージの中の団子になった子犬たちがいました。
その中から一匹を抱き上げ、即決♪
ムツさん、その頃は、
秋田犬の仔犬でさえ見分けることができなかったそうです。


その子犬は、グル。と名付けられました。


そして夢中になった・・・。
ムツさんは、家の中でグルを飼うのではなく、
庭に大きな犬舎を建て、その中で寝泊まりし始めたのです。



命に恋して―さよなら「ムツゴロウとゆかいな仲間たち」命に恋して―さよなら「ムツゴロウとゆかいな仲間たち」
(2001/03)
畑 正憲

商品詳細を見る

以下、引用

夜が更けてくる。
私たちは、体をくっつき合わせ眠っている。
二人の間には、熱がたまり次第に切なくなってくる。
どうして俺たち、ここにこうしているのだろう。
巨億の人や生き物がこの地上にいるのに、
庭の片隅で抱き合っている。
この俺たちは一体なんだろう。
切なさが増していき、相手がいとおしくなってくる。
愛しているよと、臆面もなくつぶやいた。

愛。
命あるものをつなぐ、イオンのボンデージ。
遺伝子にきっと、組み込まれている信号に由来しているものだろうが、
魂が最高の状態の時にそれはリリースされる。
命の潤滑剤。
接着剤。
活力源。
あやふやでも最も強靭で、誰にも姿を見せない。
私はそれを手のひらですくえない。
でも、体からあふれてくる。
愛。
優しい顔つきをしていて、冷酷でもあり、
科学の分析を拒否している。
私は、愛を仲人として、動物のところに出かけることを学んだのだと思う。
こちらが、人間であるかどうかは、問題ではなかった。



夜、寝る前の排泄のため、庭に出て、
月を見上げたり、虫の声を聞いたり、
風の冷たさを頬に感じたり。
ペコと自然の中で、一緒にいるだけで切なくなってくる。
まさにこんな感覚に陥るんですよねぇ。


10668878_344329085747989_857038654778692334_o.jpg


命と命がここにある。
それでいいじゃないの。と思えてくる。

しつけをどうのこうの言う前に、
まずは、そこ。



愛さえあれば。と言うと、
鼻で笑う人たちもいます。

愛情を持って接していても、
問題が解決しない。
愛なんて誰でも持ってる。
愛情をいっぱいかけてる。
それでもうまくいかない。

本当にそうなのかな?
愛って何?


以下引用


犬を飼うにあたって、親からかわいがってねと教えられる。
動物は、愛してあげなさい、かわいがってあげなさい、
というのが、今の文化の形である。
それはそれでいいと思う。

ところが、馬上の人となり、
「お前かわいいね。いい子だね。」と馬に語りかけ、
鬣の付け根を愛撫ばかりいたのでは、
決して馬は動かない。
極端に言うなら、
「この野郎!」としかりつける強さが必要になってくる。

愛を単純化して理解し、かわいい、という部分だけを拡大し、
それを流通させてしまっているのが、
現代の文明の大きな欠点ではなかろうか。



ムツゴロウの犬めぐり (ムツゴロウとゆかいな仲間たちシリーズ)ムツゴロウの犬めぐり (ムツゴロウとゆかいな仲間たちシリーズ)
(1995/10)
畑 正憲

商品詳細を見る




わがままじゃないんです。
脚の調子が悪くて、少し休みたいだけ。
それを感じ取るのも、愛。
10608492_346025968911634_5079128914000387586_o.jpg



叱ると言っても、
叩いたり、殴ったり。
孤独にさせたり、突き放したり。
そういう事ではないのです。

言葉尻にとらわれてはいけない。
ムツさんは、くれぐれも言っています。


それは許可できない。
毅然と向き合い、伝えることができているのか?
愛情を持って頑張ってるのに、
うまくいかない。と言っているけれど、
私のそれは、
かわいい、かわいい。だけの愛じゃないのか?


むむん。
やっぱり、私の生き方。私の心の持ちよう。


問題を解決する方法にばかりとらわれる前に、
自分の心を見つめなおし、姿勢を正すこと。


私よ、背筋を伸ばせ!!
10687923_345980122249552_243776905794447777_o.jpg


そこが、一番の基本なんだ。と。
褌を〆なおしている私なのでありました( ̄▽ ̄;)



褌。何度〆なおしてるの?のツッコミは、なし。で ( ̄▽ ̄)