読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

超天敵犬と、心拍数

全国的にお天気が良いんですね〜♪
気持ちもさわやか。です。
行楽日和な週末ですが、ペコ家は、どこへも行かず、
いつも通りの週末を過ごしています。

犬にとって、リラックスは喜び。
そう思うと、出かける事も楽しいけれど、
普段通りの日常も、また、喜びである。




さて、ペコ父ガーデンの薔薇。
桃香(ももか)さん。優しい香りです♡
1524273_348760155304882_4527813306540237041_o.jpg



おうちで日向ぼっこもいいね♪
10688397_348421482005416_3736652552207676544_o.jpg



ムツゴロウさんばっかで、恐縮ですが^^;


ムツゴロウの犬めぐり (ムツゴロウとゆかいな仲間たちシリーズ)ムツゴロウの犬めぐり (ムツゴロウとゆかいな仲間たちシリーズ)
(1995/10)
畑 正憲

商品詳細を見る


こちらの中に・・・


ムツさんところの犬に、ずーっと心拍計をつけて、
心拍の変化を調査した。というのがありました。


あ。そもそも心拍って、どうして変化するのかな?ということで、
何らかの疾患というのでない場合。で、調べてみました。
心拍の変化は、
交換神経と副交感神経の働きが大きくかかわっているようです。


交感神経 : 「闘争と逃走の神経」と言われ、
        動物が獲物を捕ったり逃げたりするときに活発になる。
        人間の場合は運動時。交感神経が活発になると、
        心拍数、調節呼吸、血圧は上昇し、瞳孔は開く。


副交感神経 : 交感神経とは反対に、
         食事の時や、睡眠時など休んでいる時に活発になる。
          副交感神経が活発になると消化器も活発になり、
         心拍数は下降する。



ご飯食べた後、寝た。なんてのは、
心拍、めっちゃ下がってるんだろうね♪
10628848_348458788668352_2290519966929054178_o.jpg



これをふまえた上で、ムツさんの心拍を調べた結果を考えると、
犬のその時の状態が、よくわかります。


犬を寝かしつけた時。55だった心拍が、いきなり120に上がりました。
すると、車の音が聞こえてきた。
その音が近くなるにつれ、60に下がります。
犬が、その音は、家の車の音だと聞き分けたから。


運動した時は、もちろん増えます。
走った時。80から260に増えた。


見知らぬ犬に会ったとき、
80から240に。


ムツさんが、南の国で買ったお面をかぶって、
毛布を体にまきつけて、怪しい姿で犬の前に飛び出した!
すると、いきなり180に。
けれど、すぐに100に戻った。
怪しい姿の正体が、匂いですぐにバレちゃったから。



超天敵犬に会った時。
260に。走った時と同じだ。
ムツさんが、大丈夫だよ♪と、声をかけても興奮し続け、
心拍も下がらない。
で、急所(前足の間。胸のところ)に手を当てたら、
僅か5秒の間に、80になった。



そして、今度は、その超天敵犬に会った時、
ムツさん、下腹に力を込め、大声で怒鳴りつけました。
すると、240が80に瞬時に下がった。
この、大声、怒鳴り声、激しい音は、
心拍を抑制することがわかった。
それも、瞬間的な変化だから、
神経的な抑制であろう。と。



叱って(怒鳴って)言うことを聞いた。というのは、実は人の勘違いで、
実際は、大きな音に神経作用が働いて、
瞬間的に心拍が抑制されたことにすぎないんジャマイカ?

まぁ、どちらにしても、
大声で神経を操作する、なんてのは、
人間だって、したくないし、されたくない。と思いますが。


それからもうひとつ、心拍が下がるものがありました。
またまた超天敵犬に会って、
280から、90に下がったアイテム。
それは、産室の毛布でした。
子犬の匂いがたっぷりしみついたもの。
子犬の匂いは、成犬に平和をもたらすんだって♪



吠えるとビリビリ痺れる首輪。とか、
シュー!っと液体を噴霧する装置。とか、
そういう虐待チックな商品じゃなくて、
ふんわり子犬の匂いのついた毛布。なんてのを、
発売したら、ヒットしたりしてね♪
平和的で、良いし。


ばくは、へいわをあいします。
10476325_347683915412506_578604673313249459_o.jpg



この心拍の変化について読んだおかげで、
犬が何に興奮して心拍が一番上がるかと言うと、
それは、超天敵犬。ということがわかりまして。


ペコが超天敵犬をなかなかスルーできないワケが、
わかって、ちょっぴりホっとしたのでありました〜♪ヽ(゚∀゚)ノ
ホッとしてていいのか? ( ̄▽ ̄)



狛犬
10450211_348717915309106_1539184187922472582_o.jpg



そんなわけで、
超天敵犬に、激しくガウガウするペコですが、
散歩中は、私に注目していれば、スルーできるようになってきています。
けれども、テリトリー内では、どうしても無理。
刺激が強すぎるんでしょうね。


家の敷地と、そこに面している範囲。が、
ペコ的に、守らなきゃ!のテリトリーなようです。
詳しくは、ガレージ内と自宅前の道。
庭と、横の道。
道と言っても、その距離は、そこまで長くないのですよ。
家の敷地範囲くらいです。


その守らなきゃ!テリトリー内でも、
顔見知りなご近所さん、ワンコさんには、吠えかかることはありません。
けれども、見知らぬ人、超天敵犬だけは、
我を忘れてガウガウします。


だって、超天敵犬なんだもん。
心拍最大マックス&テリトリー内。ってことで、
その時、ペコの心臓は、フル稼働しているんだろう( ̄▽ ̄)


で、もちろん、いずれは、コツコツ取り組んで、
テリトリー内で遭遇した超天敵犬。も、どーってことない♪
になったらいいなぁ♪と思っているのですが、
これ、よくよく考えてみると、
テリトリー内のガウガウしてしまう場所に、
長い間、いるのがいけないんじゃないか?
ということに、最近気づきまして。遅いよ ( ̄▽ ̄;)


散歩から帰って、ガレージに到着すると、
すっかり安心して(私が)
一息入れたくて(私が)
そんでもって、すぐに家に入ろうとしない(私が)
なので、ペコも、周囲をウロウロしちゃうことになる。


で、ガウガウ対象の、
見知らぬ人や、超天敵犬が、通りかかる確率が高くなる。



ってことは、
この、ウロウロを止めればいいんじゃ?
なんだ、そんなことか!!



そんなわけで、編み出した作戦。
名付けて、
「お家へGO!!」ヽ(゚∀゚)ノ



なんのことは、ない。
自宅が見えて、テリトリー内に入った。ところで、
ペコに、GO!!と声をかけて、一緒に走り、
さっさと玄関の中へ入ってしまう ( ̄▽ ̄)
l※普段、交通量の多い道路を渡る時に、GO!で走っています。


単純なこと。のように思えたのだけど、
これが、功を奏してまして。

テリトリー内で超天敵犬と遭遇することが減り、
そこでの超ガウガウする場面が減ると、
散歩中にその子に会っても、
落ち着いていられる時が増えてきた。


・・・ような気がしますです。


きのせいじゃないの?
10655231_348343868679844_8608561414091414501_o.jpg



刺激の強いテリトリー内で、
超天敵犬と会っても、
大丈夫♪になるような取り組みと並行して、
私の行動を変える。も大いにアリなんだなぁ。と、改めて。



どろこんこのあきちの、
くさむらのなかからみつけたんだよ。
おうちにもってかえるの。
10542807_348717198642511_2719613958973233730_o.jpg



犬を見た時に、外側に見えるシグナルだけじゃなくて、
内側の変化。にも、思いを寄せてみると、
今ここで私がするべきこと。が見えてくるような。・・・見えてこないような。
どっちやねん ( ̄▽ ̄;)


どちらににしても、
あれこれ考えることは、楽しいなぁ♪
と思っている、今日この頃です。