読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

私は犬の何が好きなんだろう

本日の夕んぽ。

 

夕空と犬。

なんて美しいんでしょう。と、しばし見とれる私。

f:id:peko0421:20151207211028j:plain

 

 

スクールの先生から、問いかけられて、ずっと考えていました。

こう見えて、けっこう考えます(笑)

特定の人に向けて書かれているわけではないのだけど、

自分に問いかけられてるかのように、ふと立ち止まって考えます。

 

charliemama.hatenablog.com

 

 

私は犬の何が好きなんだろう・・・。

 

f:id:peko0421:20151207211421j:plain

 

 

子供の頃、実家で犬を飼っていました。

雑種の犬。

紀州犬が入っていたらしく、ペコよりも大きい犬でした。

 

 

仔犬の頃は甘噛みも酷かったし、スリッパもボロボロにしたし、

カーペットもビリビリで、部屋の中で走り回って・・・。

 

仔犬と呼べないくらいの大きさになった頃、

ペコ爺が庭に犬小屋をたて、庭に放し飼いしていました。

まぁ、小さな庭でしたけれど。

 

f:id:peko0421:20151207211820j:plain

 

小学生だった私は、毎晩寝る前に犬小屋に行きました。

犬小屋の前に寝そべって、その日の出来事を話しながら、犬の頭を撫で、

犬が眠そうにし始めると、眠りにつくまで子守歌を歌いました。

スヤスヤ寝息が聞こえると、起こさないようそーっと立ち上がる。

少しだけ目を開けて私を見る犬の顏。

今でも目に浮かんでくるよ。

 

 

散歩に出れば、ビューーーン!と走って、走って、

ずっと引っ張られていました。

それが普通だと思ってた。

問題だなんて、一度も思ったことなかったなぁ。

 

 

若くして白内障になり、目が見えなくなったけど、

それでも、散歩に出るとビューーーン!と走って、

電柱に激突したこともあった。

 

 

心優しくて、我慢強くて、無鉄砲なところもあって。

f:id:peko0421:20151207214338j:plain

 

 

 

私は犬の何が好きなんだろう・・・。

 

 

言葉にできないなぁ。

それでも犬のことを考えると、胸がじーん。ってするんだよね。