読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

犬を、動物をバカにするな!

今日の夕んぽは、お久しぶりーふに、嬢ちゃんに会えたよ♪

嬢ちゃんは、ペコより1歳上のお姉さん犬で、幼なじみ。

ペコに犬としてのふるまい。を教えてくれたお姉さん犬です。

f:id:peko0421:20160205184455j:plain

嬢ちゃんのおかげで、今の私とペコがあると言っても、

過言ではないのだ。

私が犬同士の会話を、安心して見ていられることのできる、

数少ない犬さんのひとりです。

 

 

 

さて、さて。

 

私が言うのもなんだけど、ペコはとってもイケワンなので ( ̄▽ ̄) ←親バカ

子供達が興味しんしんで駆け寄ってくる事が多いです。

 

今日も3人のチビッコ女子が、もれなく駆け寄ってきたよ。

 

 

ある程度の距離があればいいのだけど、

限界を越えてしまうと、ガウガウ吠えかかることがあります。

私にとって、チビッコは、まだまだハードル高しなのです(´;ω;`)

 

f:id:peko0421:20160205194704j:plain

 

そんなわけで、私は、

ペコを女子たちと反対側の脚側にゆっくりとつけ、

「ごめんね。ワンワン吠えちゃうといけないから、

 そこまでにしてね♪」と、女子たちに優しく言ったよ。

 

 

そしたら、ひとりの女子が、

「あぁ♪そうだった!わかりました~!」と言ってくれた。

 

 

あれ?この子、前にも会ったことあるのかな?

その時も、私は、同じように言ったんだっけ?( ̄▽ ̄;)

 

 

すると残りの友だちが、

「えー!?なんでー!あの犬、ヒソヒソ、コソコソ…アハハ!」

え?何?何?( ̄▽ ̄;)

 

 

そしたら、先の女子が、

「違う!犬って利口なんだよ!

 犬をバカにするなっ!」

って、残りの友だちに、ピシャリ!と言ってくれた!ヽ(゚∀゚)ノ 

 

 

いやはや、なんて勇敢な女子なんだろう・・・。

友達に、こんなにハッキリと、自分の考えを言えるなんてねぇ。 

 

f:id:peko0421:20160205194722j:plain

 

そうそう。ローレンツさんも言ってますよ。 

 

www.amazon.co.jp

 

私が動物を笑うことはめったにない。

たまたまつい笑った時も、よく考えてみると、

それは動物によってもののみごとに風刺された

私自身や人間を笑っていたのだということに気づくのである。

 

しかるべき手ほどきをうけた観察者は、

動物の奇妙なことをやたらに笑ったりしないものだ。

 

動物を笑うものをみると私は腹がたってくる。

そのような「観客」は、

私にとって神聖なもの、つまり種の変遷、創造、

創造者の謎というものを嘲笑しているからである。 

 

 

だから、ローレンツさんって、好きだ。

動物行動学者は、動物たちのことを笑うものに怒る。 

動物と人間を一緒にするな。って言う人は、

自分が動物だってこと、忘れてる。

人ってそんなに偉いの?

f:id:peko0421:20160205194737j:plain

 

そして私は、いつから怒れなくなったんだ。

犬をバカにする人たちに、

遠回しに言ってみたり、顔色を見ながら言ってみたり、

言っても無駄だ。って、諦めたり。

 

 

それが大人のたしなみ、ならば、

そんなたしなみ、丸めてポイ!だヾ(。`Д´。)ノ