読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

優しい時間

起きたらびっくり銀世界!自分の目を疑ったよ( ̄▽ ̄;)

寝る前は、チラチラ舞ってるだけだったのに、

こういうのがあるから、油断できないのよねぇ。

f:id:peko0421:20160216185642j:plain

 

 

 

そんなわけで、

夕方のお散歩は、長靴を履いて行きました。

f:id:peko0421:20160216190001j:plain

まるで、絵本の中に入り込んだみたい(*´∀`*)

子供たちが大好きだった、「こんとあき」を思い出しちゃった♪

www.amazon.co.jp

 

 

 

 

「こん」は、あきが赤ちゃんの頃に家にきて、

「あき」のお守りをするために、

いつも「あき」のそばにいた、ぬいぐるみのきつね。

「こん」はいつでも、

「だいじょうぶ、だいじょうぶ。」って、「あき」を支え続けた。

それは、親が子を想うように、一方的に見えるけれど、

実は「あき」も同じように、「こん」のことを支えていたんだよね。

 

 

 

 

グングン歩くペコと、

ただでさえ歩くのが遅いのに、長靴で、速く歩けない私。

f:id:peko0421:20160216185806j:plain

 

 

 

けど、

私が遅れると、ゆっくり歩いてくれるし、

ちゃんと立ち止まって、待っててくれるよ。

f:id:peko0421:20160216190315j:plain

 

犬を守る。

犬と暮らす。

犬を愛する。

 

 

人はこちら側からの想いだけで語りがちだけど、

犬だって、同じような想いを持ってると思うなぁ。

人の言葉で表現すると、擬人化なのかもしれないけれど、

犬仕様の、同じような感情。

 

 

人を守る。

人と暮らす。

人を愛する。

 

 

だからこんなにも、優しい時間が流れるんだって思うよ(*´∀`*)