読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

気持ちを切るのは、私の訓練

明日からはお天気が下り坂。

来週はまた、雪マークがところどころあるペコ地方。

冬もまだまだ頑張ってるぞ。っと♪

 

 

さて、今日も、もれなく意気揚々と歩くペコ。

f:id:peko0421:20160219210939j:plain

 

 

 

いつもの広場では、恒例の「おやつ投げ」をして遊んだよ♪

広場の中にある、このタイルの場所で始めるのが、

ペコと私のお約束♪になっています。

f:id:peko0421:20160219211029j:plain

 

 

 

どこいったっ!!

f:id:peko0421:20160219211059j:plain

 

 

 

おかーさん、もいっかいやろ♪

あ、今写真を見て気づいた。肉球の足あと、可愛いな♪(*´∀`*)

f:id:peko0421:20160219211212j:plain

 

何度かやって、「おしまい~♪」って言うと、

それ以上要求することなく、ちゃんと「おしまい」にできるよ♪

おやつ投げに限らず、家で何かしらのおやつをあげる時も同じです。

 

 

 

それは、

いつも「おしまい」を、本当の「おしまい」にしてるから。だと思う。

 

 

 

飼い主が、

「おしまい」を、本当の「おしまい」にしないで、

「おしまい」だったり、「やっぱ、もう一回」ってしちゃうことで、

犬にとっては、たまに当たるギャンブルみたいな快感になって、

要求がエスカレートしちゃうことって、あるあるだと思います。 

 

 

 

ameblo.jp

 

 

>まず犬を飼育してやらねばならないことは、

「気持ちを切る」ということなんです。

 

 

「やめ」でやめさせる。というよりも、

飼い主自身が自分の気持ちを切る。

という訓練が必要なんジャマイカしらん? 

 

 

だって、可愛い顏で見つめられると、心が揺れるもんね ( ̄▽ ̄)

ても、そこで、グっと我慢するのは、私なのだ( ̄▽ ̄;)

 

 

そんなこといってるおかーさんだけど、

ぼくが、ちょっとかわいいかおして、

ちょーだい♪って、おててをだすと、

しかたないね~♪って、おやつをいっこくれるんだよ♪

 

おかーさんのこころをつかむのは、ちょろいもんさ♪♪

f:id:peko0421:20160219212251j:plain