読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

どんな偉い学者さんが言ったとしても

くもり、時々みぞれな夕んぽ。

風の子ペコは、寒さに負けず今日も元気に歩きました。

 

 

前をグングン歩くペコのお尻を見ると、

仕事の疲れも吹っ飛びます♪(*´∀`*)

f:id:peko0421:20160114185514j:plain

 

 

あー。でも、人間の私には、

みぞれは、やっぱり寒いよ、冷たいよ( ̄▽ ̄;)

f:id:peko0421:20160114185817j:plain

 

 

 

犬に言葉は通じるんジャマイカ??((((;゚Д゚))))

今日は、まさにそれを感じさせてくれるようなことがあったよ。

 

散歩も終盤。

このまままっすぐ行けば、もうすぐ家だよ。な通り。

気になる匂いをたどりながら一心不乱に歩くペコさん。

そしたらなんと、匂いにつられて、左に曲がった( ̄▽ ̄;)

 

 

えっとー。ペコさん?まっすぐ行かなきゃ。

そっち行くと、またふりだしに戻っちゃうよ・・・←心の声( ̄▽ ̄;)

 

お天気が良ければ付き合うけれど、

さすがに身体も冷えてきてるしなぁ。

 

ところが私の思いとはうらはらに、

ペコは匂いをたどりながら、グングン歩き続けています。

f:id:peko0421:20160114190236j:plain

 

ノリノリな時に悪いけど、やっぱもう帰ろう。

そう思った私は、ペコ~♪と呼びかけたよ。

 

ペコはその声にハっ!として、立ち止まって振り向いた。

 

お家帰らないの?

そっち行くと、遠くなっちゃうよ。

 

そしたら、

あ!そうだったね!って顏して、

クルリと向きを変えて、来た道を引き返したよ。

 

 

人の言葉は犬に通じるの??

 

 

犬は観察の名人だから、人の言葉は理解できないけど、

その雰囲気を感じ取ってる。そんなふうに言われてるけど・・・。

 

 

私は、いつもいつもペコに話しかけるよ。

 

 

だってね・・・。

 

家に帰ると、晩ご飯の支度をし始める私。

その間、ペコはデフォルトで、丸くなる。

f:id:peko0421:20160114194655j:plain

 

 

キッチンで支度していると、

途中でいつも、足音が聞こえてきます。

 

 

来た。来た ( ̄▽ ̄) 

 

 

おかーさん、ごはんまだですか?

f:id:peko0421:20160114194801j:plain

 

 

私は答えます。

 

ペコちゃん来たの♪

いい匂いしてきたもんね~♪

あと少しだから、もうちょっと待っててね♪

 

 

なんだ。まだなのか。

f:id:peko0421:20160114195003j:plain

 

 

ほらね ( ̄▽ ̄) 

 

 

どんなに偉い学者さんが、犬に言葉は理解できない!って唱えたとしても、

それ、ホント??って、疑問に思うよ。