読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコさんくれろ

育犬日記@黒柴ペコ

ワクチン接種とカイカイの経過

1週間ぶりなので、長いです・・・(笑)

今週のはじめ、次男が吐き気とともに学校を早退。
私が仕事から帰るまでの間にも、何度も嘔吐を繰り返したそうな。

真っ青で、水分も摂れない事から、すぐに病院へ連れて行きました。
予防接種は受けていますが、念のため「インフルエンザ」と、
「ノロウィルス」の検査をしてもらいましたが、どちらも陰性。

結局、流行の胃腸風邪でした^^;

吐き気は依然として続いていたので、
そのまま病院で、点滴を受けていきました。

点滴には1時間弱かかります。

次男が点滴をしている間、急いで自宅に戻り、
ペコのお散歩をダッシュで済ませ、
また、病院へ迎えに行きました^^;

ペコは、いつもと違う様子の母を気遣ってくれたのか、
お散歩中、時折立ち止まる度に、
「ペコちゃん、お兄ちゃんを迎えに行かなきゃいけないから、
 急いでお家に帰ってくれる?」とお願いすると、
「あ、そうだったね!」という感じで、スタスタ歩いてくれて、
本当に助かりました。

週の半ばには、次男も復活し、
やれやれ・・・と、週末をむかえております。


さてさて、そんなこの頃ですが。


ペコのカイカイがおさまっている間に、
ワクチンの接種をしなきゃなぁ・・と思っていました。

でもね、躊躇してまして^^;

体重が増えているんジャマイカ?って思ってたんです。
このごろ抱っこすると、ズシンと重いんですよ^^;

療法食を食べていると、どうしても増える傾向がありまして。
かと言って、昨年のように、無理に体重を落として、
免疫力を低下させたくはないですし・・・。


あ、なので、現在は、療法食を止めて、
手作り半分と、バイネーチャーのフードを混ぜて食べています。


それと、食べる直前にコレをふりかけます。
必須脂肪酸を含むアマニ油です。

ニップン アマニ油 100gニップン アマニ油 100g
()
ニップン

商品詳細を見る

アマニ油は、α-リノレン酸が多く含まれていて、
アレルギー予防や免疫機能に効果があります。
詳しくはこちら

酸化しやすいので、冷蔵庫保存し、
だいたい1か月以内に使うのが良いそうです♪




そうそう!
あっちこっちに話は飛びますが^^;


ペコの場合、このカイカイは、「季節性」と「食事」が混在してるんジャマイカ。
という考えが、私の中で確信になりつつあります。


今年に入って、すっかりカイカイがおさまっていたので、
少しずつ色々なものを食べさせて、
独自に負荷試験を行っていました。

血液検査(Ige)で陰性だったもの中にも、
実際食べさせてみると、痒みが出てくるものがあるんです。

その日の体調にもよるとは思いますが、


パン
リンゴ
キャベツ
ニンジン
じゃがいも
魚全般


これらは、確実に痒みが出ます。
食べて数時間から半日〜1日の間に、
アゴの下を痒がるのが、判断基準です(笑)

今食べているフードには、大麦・オーツや、ニンジンが入っているので、
本当は別のものを探したいなぁ・・・と思っているのですが、
アレルギー用のフードって、穀物フリーだと、
炭水化物にジャガイモを使ってる事が多いです。

ここまで来たら、フード混ぜなくていいんジャマイカ?って思いますが、
いかんせん、そこまでの勇気がありません^^;


・・・話し、戻ります^^;


そんなこんなで躊躇していた病院ですが、
本日、意を決して行ってまいりました!←大げさ

診察台に乗ってビックリ!
前回の受診時より0.5?減っていて、13.2?
(ハーネス含むw)

やったーー!!ヽ(^o^)丿
ベストな体重です!!

この0.5?は、朝んぽへ行って、
ご飯を食べていない・・・というのもありますがね(笑)
(少しでも減らしたかったw)

先生は、口周りや手足を見て、花マルを下さいました♪(*^_^*)
それから、最近の食事についてもお伝えしたところ、
ハンドメイドは栄養バランスが難しいと思うけれど、
この体重や、全体的な様子を見ても、
これでこのまま様子を見ていいですよ♪と。

いやぁ〜!
「手作りなんてもってのほか!」なんて言われないかと思ってましたが、
理解のある先生で良かったです。


それから、それから・・・
ワクチンは、昨年8種を打ちましたが、
今年は6種にしてもらいました。

カイカイとワクチンの関係も否めなくはないので、
なるべく身体に負担がかからないようにしたいという思いからです。


びょういんで、「ちゅうしゃ」したけど、
ぼくへいきだったよ!せんせいもほめてくれたよ!


いよいよ花粉のシーズンも始まり、
春ももうすぐそこです。


今年のカイカイは、強い気持ち(笑)で立ち向かおう!と思う母なのでした。